週末はダムに居るかもね♪

ブログは恥の書き捨て。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

見上げた空の片隅に




きみが笑顔になるのなら
くもりのない僕になろう

悲しみがきみを覆うなら
悲しみの数だけ僕が泣こう

きみがきみでいれるなら
そのままの僕でいよう

見上げた空の片隅に
いつも置き忘れの思いのように

- Poetry by Guriguri. -



2008年12月 公開
2017年 4月 更新

久々に見たら吐きそうなくらい病んでる感じで再UP☆彡
スポンサーサイト

| ポエム(笑) | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |