上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

週末はダムに居るかもね♪

ブログは恥の書き捨て。

2009年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

戸隠 -とがくし-


長野県の戸隠神社 ここは中杜というところ。

ダム訪問の側、ちゃんとこういうとこにも足を運びます。
っていう無理・無駄なアピールをしたかっただけですサーセン。




戸隠連峰・高妻山
7月だってーのに雪すげぇ!!!
スポンサーサイト

| Photo | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

静岡県 横沢川第一堰堤

横沢川第一堰堤

横沢川第一堰堤(よこさわかわだいいちえんてい)は大井川水系・横沢川に建設されたダムです。
下部ダムである横沢川第二ダムから更に上流へ200m進んだ場所にあります。
横沢川第二ダムの訪問時にたまたまその存在を知り、ここに到着しました。

調べましたが横沢川第二ダムも含め、この堰堤に関する情報はほとんどありません。
何時の時代に建造され機能は何であったのかは現時点では不明です。

≫続きはココをクリック♪

| 静岡県 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山梨県 西山ダム

山梨県 西山ダム

西山ダムは山梨県所有の発電用ダム。
富士川水系早川を北上し南アルプスの山中に存在する堤高40.4mの中型サイズのダムです。


ダム湖の名称は「奈良田湖」の名で親しまれている
ちょうどこの辺りを糸魚川構造線という大断層が並行して走っているので、地質が悪く土砂などの崩落が多く、
ダム湖のかなりの部分が堆砂で埋まっています。 湖面手前には謎の島。


謎の島を入れてパシャ。水深はかなり浅そうです。
湖面はきれいな緑の蛍光色。


発電用ダムはほとんどの場合、天端は立入り禁止。
塀も低いしほんとに危険な感じ。


堤体より。
ってか、緑が繁々と邪魔してて何処から撮ってもこんな感じでした。涙

この西山ダムは堤体に特徴がありますが、今回は見事に写しきれてませんw
なんか調べたところ下部からの攻め方もあるようなので、次回トライしてみたいと思います。

ともあれ、ここは既に甲府市街から30キロ以上離れた南アルプスの山中。
訪問時は6月でしたが空気もひんやりしてるしおいしいしイイカンジです。
西山ダム近くには奈良田温泉があり、七不思議の湯とも呼ばれる秘湯があります。
温泉好きな人をうまく騙してダム訪問に付き合わせてもきっと恨まれません!(謎)

ここから上流に進むといよいよマイカー規制区間に入ります。
そこからはバスか乗り合いタクシーでの移動となります。
この規制区間内には小樺(こがんぱ)ダムという中規模のダムがありますが、とてもダム目的だけで行くのは
もったいない素晴らしい観光地なので、本当の観光として行かれるのがおすすめです。
ダム訪問は自然を観る部分も多いので色々と楽しんじゃいましょう♪

地図はこちらをクリック→ (DamMaps・西山ダム)

| 山梨県 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

静岡県 境川ダム

静岡県 境川ダム

境川ダムは静岡県・大井川水系電源開発事業の一つとして昭和18年に完成した堤高34,2mの発電専用のダムです。
発電専用&マイナーなダムだけにあまり開放的ではありませんし、観光としても適さないかも。


ダム堤体に近づくには天端側は立ち入り禁止なので、脇道を通る。


ってことで堤体にとうちゃk。。。って
ハイパ~草ボ~ボ~!
後から知りましたが、もっと下まで行ける道があったらしいです。
無理。


洪水吐き水路。
さすがに時代を感じます。年齢だけならとっくに年金もらえるし。


ダム湖。
かなりの水流があるのでしょうか、ところどころ渦を巻いてました。
画面奥の方の導水路からの水の流入もけっこうありました。


ダム湖を拝める場所まで来ると、もう天端です。
って、ここ立入り禁止だったような。。。


天端からは立入り禁止でしたが脇道からは特に立入り禁止の看板もなく、すいすいとここまで来れちゃいます。
ほんとにいいの?

そんなこんなで境川ダム。
岐阜にも同名のダムがありますがあっちはとても有名だったりします。
真新しいダムも良いけど、時の流れを感じさせてくれるダムはグッと来るものがあります。


地図はこちらをクリック→ (DamMaps・境川ダム)

| 静岡県 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

静岡県 大間ダム

静岡県 大間ダム

大間ダムは静岡県 大井川水系の電源開発事業の最初期に立案され、大井川の支流である寸又川・昭和13年に完成した堤高46.1mの発電専用のダムです。


ダム上面から。
ここは静岡市街から遠く山の方、観光名所・寸又峡になります。


寸又峡・観光遊歩道より。
下流側からの撮影も可能らしいので、それはまた次回トライ用のネタにします♪


寸又峡の名所「夢のつり橋」は大間ダム湖に架かる橋だったりします。
今回は時間の関係でここも省略。バチ当たりな訪問の仕方してます(汗)
新緑や紅葉の季節は格別に美しく、コバルトブルーの湖面と相まって写真家さんも数多く訪れます。


地図はこちらをクリック→ (DamMaps・大間ダム)

| 静岡県 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京都 ガンダムさん


型式番号 RX-78-2
開発 地球連邦軍
製造 地球連邦軍本部ジャブロー基地
全高 18.0m
重量 43.4t
出力 1,380kw
材質 ルナ・チタニウム合金

平成21年7月11日~平成21年8月31日までの期間限定の○○ダムである。
おそらく世界一認知されているダムである。
ん?
何か問題でも?


人がゴミのようだ。


○○ダムさんから観ると、人はアリさんなのでしょうね。


もはや大仏様ですよね。


後光、もとい逆光。
この神々しさどうよ?


と、いうわけで、イベントは8月31日までやっております。
子供の頃の夢を忘れない大人たちの力作をぜひ観に行ってみてはいかがでしょうか♪

| 東京都 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。