上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

週末はダムに居るかもね♪

ブログは恥の書き捨て。

2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

☆ 絵付きダム用語解説集 by 滋賀県HP ☆

滋賀県・姉川ダム

ダムに興味を持つと色んな場面でダム用語を見たり聞いたりする。
一例として、
ダムの高さは堤高(ていこう)・ダムの横幅は堤頂長(ていちょうちょう)。
ダムから下流を見てダムの右側は右岸(うがん)・ダムの左側は左岸(さがん)。
こういうダム用語を一個一個覚えていくのもダムの楽しみ方ですね♪
でも、はっきり言って解りにくいし一般的じゃない。。。
どこかに優しく解説してくれるHPがないかなっと探したら見つけました♪

滋賀県HP内→( 絵付きダム用語解説集 )

文章のみの解説ではなく、絵や写真を使っての解説なので解りやすい♪
滋賀県さん良い仕事してるねぇ~♪
ダム用語にお困りの全国の皆さま、ぜひご活用くださいませ♪
 俺、これでダムファンの皆さまとの談笑で恥かかなくて済みそう。。。 
ちなみに今後は、
当ブログではなるべく専門な用語は使わないようにしたいと思います。

滋賀県HP内の絵付きダム用語解説集は、
独自の視点でダム巡りを楽しまれ、相互リンクでも大変お世話になっている
ばっきぃ様が管理されているブログ ばき☆ぶろ よりパクらせていただきました!
たいへんごちそうさまでございました~♪(爆)
スポンサーサイト

| いろいろ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

☆ 祝 宮ヶ瀬ダム 完成10周年記念 ☆


神奈川県を代表する宮ヶ瀬ダムさん。
なんとなんと!めでたく10歳になられました♪
パチパチ。 オメデトー♪
ちなみに写真は、生憎の雨で閑散としている宮ヶ瀬ダムです。
(こんな写真しかなかった><)
現地では10周年記念の各種イベントがもりもり行われています。


その一つがこちら、石小屋ダムカード!
4月1日より配布開始となりました♪
石小屋ダムは宮ヶ瀬ダムの下流800m先に位置するダム。
何で宮ヶ瀬ダム完成10周年記念で別のダムのダムカードができるん???
ふっふっふ♪
宮ヶ瀬ダムさんと石小屋ダムさんの関係は野球で例えるとわかりやすい。
お互いの存在は数十年前から知ってたものの、コンビを組んだのは10年前。


黄金の肩を持つピッチャー・宮ヶ瀬ダムくん。 背番号703
彼の放つ剛速球はコンクリート壁を楽々とブチ破る破壊力。
そんな剛速球をほったらかしてたら色んな所がたいへんなことになっちゃうよ!
「石小屋くん、ボク、全力で投げたいんだ。。。」


そこに登場したのがキャッチャー・石小屋ダムくん。 背番号3243
彼はどんな剛速球も微動だにせずガッチリ受け止める!
そして、ちょっとお洒落さんでもある。
「宮ヶ瀬っ!俺がお前の球を全部受け止めてやんよっ!!!」

いつしか彼らに友情が芽生え、お互いを信頼するようになる。
あいかわ公園のすぐ近く、多くの観衆と愛ちゃん号が見守る中、
此処にゴール○ンコンビが誕生したのです!


お水は決して怖くない! お水はボクらのトモダチさ♪

-完-


つまり、石小屋ダムは宮ヶ瀬ダムをサポートする重要なダムなんですね♪
こりゃ~石小屋ダムカードもゲットしなきゃっ!!


ダムカードの配布場所は水とエネルギー館と管理事務所の二ヶ所です。
管理事務所は土曜・日曜・祝日はお休みなので、水とエネルギー館がおすすめ。


入り口を入ってすぐ左側に受付があります。
ここで受付のお姉さんからダムカードをもらうことができます♪
宮ヶ瀬ダム・石小屋ダム両方のダムカードを配布しています。お得だ♪
って、お姉さん居ないし!!!


と思ったら、戻って来ました♪
「私、宮ヶ瀬ダムカード持ってるので石小屋ダムカードだけ下さい♪」
無駄に玄人っぽくアピールして撮影協力をお願いすると快く了承♪
受付のお姉さんノリが良くてとってもイイっ! ご協力有難う御座いました♪
惜しむらくは、石小屋ダムカードであってほしかった。。。
神奈川県へお越しの際はぜひ宮ヶ瀬ダムへお立ち寄り下さいませませ~♪

場所はこちら→(DamMaps・宮ヶ瀬ダム)
石小屋ダムカード→(国土交通省・PDF)

| いろいろ | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

長野県 王滝川ダム


王滝川ダム(おうたきがわだむ)
長野県木曽郡、木曽川水系・王滝川に建設された関西電力㈱のダム。
発電専用のダムとして昭和23年に運転開始。
自重で水圧に耐える重力式コンクリートダムという型式を採用しています。
ダムの大きさは高さ18.2m・幅80.0mと、小ぶりなダムという印象。
御岳発電所に水を送り、最大で6万8,600キロワットの電力を生み出します。
車で到達可能だけどかなり山奥。
んま、レッツゴー!

平成22年5月16日 訪問


道中はずっとこんな感じ。
ブウゥウウウウン!   キキーッ!ドカーンッ!(謎)


時刻は既に夕暮れ時
実は王滝川ダムより下流にはダムがいっぱいあるので足止めくらって。。。(汗)
今回はちょっとでも見れたらラッキー♪な感じで向かっております。


途中、とってもきれいな自然湖なんかもあったりで足止めくらいます><
まだまだ明るく見えますが、実はかなり薄暗いんですよ。


王滝川ダムに到着した時点でこんな感じ。
しかも立入り禁止><
職員さんが居たので立入許可をお願いしましたが、基本的に全てお断りとのこと。
(訪問時間が遅いからという理由ではないそうです。)
半べそで帰ろうとするぐりぐりに、職員さんヒントを提供してくれました。
「下流側に行けるルートがあるそうで、皆さんそちらに行かれてるみたいです。
ダムの下流側は管轄外なので、お怪我されてもこちらとしては補償はできませんが。」
もうそれだけで十分です!ギリギリのヒント有難う御座います!(涙)

そして自力で下流側ルートを探す…。
そして自力で辿り着く。


夕闇にひっそりと佇む王滝川ダムの姿がありました。

場所はこちら→(DamMaps・王滝川ダム)

| 長野県 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

横浜に写真撮りに行ってみたんだ。


横浜、数年ぶりに来たような気が・・・。
山奥ヒトまばら。横浜ヒトいっぱい。
カメラは山奥で持つのが常なので今回はヒト撮りましょう。


ヒト撮りましょう。と言いながらカメラ。(笑)
テーブル上の時価総額はぐりぐり積算で約150万円。
写真好きさんは歩く身代金♪(爆)























以上、ヒトでした♪
今回は横顔までOKという判断でUPしました。
全て未承諾写真なので問題ある場合はご連絡をお願い致します。
適切な対応をさせていただきます。

最後に、、、

≫続きはココをクリック♪

| いろいろ | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。