週末はダムに居るかもね♪

ブログは恥の書き捨て。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

岐阜県 秋神ダム



地図はこちらをクリック→ (DamMaps・秋神ダム)

中部電力 秋神ダム

歴史
昭和27(1952)年1月:着工
昭和29(1954)年4月:竣工

種類
越流型直線重力式コンクリートダム

大きさ
堤体高:74m
堤頂長:192m
堤体積:223,000立方メートル

容量
総貯水容量:17,584,000立方メートル
有効貯水容量:16,976,000立方メートル

標高
満水位標高:872m
低水位標高:830m

面積
流域面積:83.3平方キロメートル
湛水面積:0.70平方キロメートル

水門設備等
洪水吐(クレストゲート):テンターゲート 幅9.000m×高9.578m×1門
放流管:リングシールゲート 直径1.300m×1門  リングホロワーゲート 直径1.300m×1門


秋神ダム(あきがみダム)は岐阜県高山市、一級河川・木曽川水系秋神川に建設された中部電力が管理する発電専用ダムで、飛騨川流域一貫開発計画の第一弾として飛騨川本流の朝日ダムと共に建設された高さ74.0メートルの重力式コンクリートダム。山一つ超えた朝日ダムと貯水を融通することで発電能力を増強させる役割を持つ。ダムによって形成された人造湖は秋神貯水池(あきがみちょすいち)と呼ばれ、通称などはない。
関連記事
スポンサーサイト

| 岐阜県 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gurigurisama.blog42.fc2.com/tb.php/112-e498a2b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT