週末はダムに居るかもね♪

ブログは恥の書き捨て。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

長野県 水殿ダム


水殿ダム(みどのダム)は、長野県松本市を流れる梓川に建設され、昭和45年に完成した堰堤高95.5mのアーチ式コンクリートダムです。
東京電力の発電用ダムで上流の奈川渡(ながわど)ダムと下流の稲核(いねこき)ダムとともに安曇3ダムと呼ばれ、相互間で揚水発電をしています。

水殿ダムは安曇3ダムの中では中間に位置していて、堰堤高的にも95.5m、奈川渡ダムが堰堤高155m・稲核ダムが堰堤高60mなので、ちょうど真ん中の兄ちゃん的存在。

ダム湖の水殿調整池は奈川渡ダムの水力発電の下池としても利用しながら、水殿ダムを上池、下流の稲核ダムを下池とした揚水発電を行っていいます。
1基のダムが2箇所の揚水発電に関わる例は全国的に見ても珍しいケースとのこと。

地図はこちらをクリック→ (DamMaps・水殿ダム)
関連記事
スポンサーサイト

| 長野県 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gurigurisama.blog42.fc2.com/tb.php/114-72e9f587

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT