週末はダムに居るかもね♪

ブログは恥の書き捨て。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

山梨県 大門ダム

大門ダム


大門(だいもん)ダムである。
ちなみに団長は居ません。(ネタで歳がばれるよ?)

堰堤高65.6mの中規模サイズ。湛えるダム湖は清里湖。

この子の特徴は地質が八ヶ岳の火山灰などの漏水しやすい地質のため、
途水壁の一部にアスファルトフェイシングを施しています。

そんなこんなの工夫から府県施工のダムとしては初めて土木学会技術賞を受賞しちゃったダム。
ナイスな野郎だ。

なお、清里湖の由来は清里高原からで、ここが発展したのは東京都奥多摩の小河内ダム建設
に伴う水没移住者の貢献があったればこそ。
あっち行け~こっち行け~って感じですよね。。。涙

ウィキペディアから抜粋するとこんな感じ。
大門川は八ヶ岳に端を発し、清里高原を流下し須玉川へ合流する富士川水系の河川である。
河川勾配が急なこともあり大雨によって増水し水害をもたらした。
山梨県は大門川や須玉川の治水計画について川幅の拡幅による河川改修を検討したが、
すでに沿岸部は宅地開発が進んでいたことからこれを断念し、ダム建設を推進。
同時に、リゾート開発が盛んな地域の上水道用水源の確保(峡北地域広域水道用水供給事業)
を計画に盛り込んだ。

建設工事は1968年(昭和43年)4月に着工。
総事業費173億円が投じられた事業は1988年(昭和63年)3月に完成を迎えた。
1998年(平成10年)には塩川ダムが完成し、両ダムは連携して北杜市や
下流の韮崎市の水害抑止という大役を果たしている。

地図はこちらをクリック→ (DamMaps・大門ダム)

関連記事

| 山梨県 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gurigurisama.blog42.fc2.com/tb.php/220-aca8c42a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT