上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

週末はダムに居るかもね♪

ブログは恥の書き捨て。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大井川 ダムがもたらしたあまりにも酷い弊害 環境破壊 全2話

たまにはダムの問題など。
その迫力に魅了されるダムですが、解決しなければいけない問題もあります。
それらを知ることでその存在の意義や魅力、時代背景を知ることができます。


コメントは動画右下のロゴクリックで消せます。


コメントは動画右下のロゴクリックで消せます。



※10月8日追記

6月3日にUPしたものですが、最近ダムの話題が多いので再UP。

エコロジー推進の現在と、電源も開発が最優先とされた過去では重視するものが明確に異なります。
そもそも当時は自然破壊と環境保護という視点はごく少数派だったと思います。
現代においての視点とは明らかに異なる。
重視される視点が異なるものなので間違いも正しいも存在しませんが、
その行いの副作用が顕著に現れはじめ、新技術のある現代とでは求めるものが明確に異なります。
ですから、不要なダムは排除すべきです。
それらの行いは公共事業として新たな雇用を生み出し、自然を守り・人を生かす術と成りえるものでは?

ただ、解体されていくものとしても、
ダム建設に携った方々、建設時の事故で亡くなられた方々の未来に生きる人達への想い。
大人のごちゃごちゃしたのはいっぱいあるけど、そんなの抜きに人が人に対する想いは本当のものだと思います。
関連記事
スポンサーサイト

| いろいろ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gurigurisama.blog42.fc2.com/tb.php/234-52f9b0a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。