上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

週末はダムに居るかもね♪

ブログは恥の書き捨て。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

千葉県 豊英ダム


豊英ダム(とよふさだむ)は千葉県君津市豊英に位置、約40キロ下流で取水・浄水を行い木更津南部地区の工業地帯に進出する企業に給水を行う工業用水確保を目的として昭和44年に完成した直線重力式コンクリートダムです。
堰堤高38.0m 堰堤長115.0m

平成21年9月26日・訪問


21世紀への継承遺産と銘打ち、地元住民に愛されているダムです。
近くにはサイクリング道や遊歩道、大滝・キャンプ場・展望台・国民宿舎などが充実してます。
が、ここまで来るまでに目立った看板がなく、少しひっそりとした印象です。
先に見える橋がダム天端


豊英ダム脇にある謎の畑


電流とか流れちゃってます。キケン!


豊英ダムを拝めるのはこの謎の畑が唯一の場所でした。


豊英ダム堰体
やんわり水が越流してました。






天端より下流


下流は山に囲われ、水路はやや左へ向かいます。
下流からの撮影は残念ながら無理っぽいので断念。


謎の畑に戻ってパシャ。
近年建設されているダムの面影ながら技術的な古さも感じるダム。
最新のハイテクダムもかっこ良いけど、時代を感じるこの味わいがビリビリ来ます。
ぐりぐり的に好きなダムの一つです。

地図はこちらをクリック→ (DamMaps・豊英ダム)
関連記事
スポンサーサイト

| 千葉県 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gurigurisama.blog42.fc2.com/tb.php/479-f837b71d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。