上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

週末はダムに居るかもね♪

ブログは恥の書き捨て。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月別、海水の透明度

ダムにはまる前はスクーバダイビングというポピュラーな趣味を持っておりました。
先日、職場の方とご一緒に帰宅した際「海の春濁り」という話をさせて頂きました。
ということで今回は趣向を変えて月別の海中模様をUPしてみたいと思います。
当時の天候・気温・水温・水深・撮影の状況などあるので解りづらいのですが、
日々変化している様をお伝えできればしてやったりです。(笑)

伊豆海洋公園(I.O.P) 平成17年1月23日 


伊豆海洋公園(I.O.P) 平成16年2月1日


伊豆海洋公園(I.O.P) 平成16年3月3日


伊豆大島・秋の浜 平成15年4月28日


伊豆海洋公園(I.O.P) 平成16年5月2日


伊豆海洋公園(I.O.P) 平成16年6月2日


黄金崎 平成16年7月17日


伊豆海洋公園(I.O.P) 平成17年8月18日


伊豆海洋公園(I.O.P) 平成15年9月1日


伊豆海洋公園(I.O.P) 平成15年10月21日


伊豆海洋公園(I.O.P) 平成15年11月30日


伊豆海洋公園(I.O.P) 平成18年12月10日


と、こんな感じです。
季節によって海中の様子も日々変化してるようです。
当時ホームだった伊豆海洋公園での「春濁り」は5月~6月中で、真昼間なのにびっくりするくらい暗く透明度も悪いです。7月~9月頃の海中は水温も高く人も多いしもろもろと活発なので透明度はいまいち。水温も下がって人気のない10月~2月頃は浮遊物も少なく透明度も良い感じです。こうして比較してみると面白いですね。
ダムが一段落したら海に戻ってみたいな~っと思いました♪
海もダムもはまると大変だ~><


※補足
「春濁り」とは所謂ダイバー用語です。端的にまとめると以下の通り。
日照時間が長くなって山々の植物プランクトンが川を通じて海へ流れ出す。
日照時間が長くなり、暖められ活発な海中で植物プランクトンが大量繁殖する。
=海の透明度が下がる。 ってことらしいです。

私の説明の正解率は50%程度でした。とんだホラ吹き野郎でごめん・・・。
関連記事
スポンサーサイト

| いろいろ | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gurigurisama.blog42.fc2.com/tb.php/500-a46258cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。