週末はダムに居るかもね♪

ブログは恥の書き捨て。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

京都府 天ヶ瀬ダム

141.jpg

天ヶ瀬ダム(あまがせだむ)は京都府宇治市・淀川本川の中流部に建設され、昭和39年に完成した堰堤高73.0m・堰堤幅254.0mのアーチ式コンクリートダムで、国土交通省が直轄で管理し主目的の水力発電のほか洪水調節機能や不特定利水・上水道用水などの機能も持つ特定多目的ダムです。
ダム湖名は鳳凰湖(ほうおうこ)と命名され、有名な観光地である平等院鳳凰堂が近いことと、ドーム型アーチ式の天ヶ瀬ダムの堤体の形が羽を広げた鳳凰に見えることに因んで名付けられたとのこと。

平成22年6月6日 訪問

165_20100726011052.jpg

5~6月ごろは来たるべき洪水期に備えて各地のダムは洪水調節の容量確保のためダム湖の水位を下げます。
訪問時はまさに水位調節中のためバッカンバッカンお水を出してました。
天ヶ瀬ダムの下流には橋がかかっていて眼前でその勢いを拝むことができます。

189.jpg

天端から
放流水の水しぶきで虹がかかっていました。
水がじゃんじゃん出てる放流口は確かハウエルバンカーバルブって言うんだっけ?
ものすっごい迫力!

207_20100726013004.jpg

順等に天ヶ瀬ダムのダムカードもゲットできました♪
本物をバックにパシャッ!!

086.jpg

職員さんに放流中は夜間もライトアップしていると情報を頂いたので夜間に再訪問してみました。夜間のダム訪問は今回初めてです。
妖しさと美しさを併せ持った姿に見とれてしまいました。

113_20100726013356.jpg

以前は夜間も天端は自由に行くことができましたが今は厳しく制限されています。
天端のライトは自殺防止用ブルーライト、後を絶たない投身自殺のための処置。

124_20100726015433.jpg

道中真っ暗でかなり怖かったけど高台に来てみました。
不謹慎ですが天端のブルーライトをとても美しいと感じます。
それは安らぎすら感じてしまうものでした。

人は過去や未来に悩み苦しみながら生きているものではないかと思う。
能天気なぐりぐりでさえスパッと人生終了すっぞ♪と思う時が何度もある。
でも、実感なくても自分という存在は必ず誰かの支えとなっています。
もろもろと忘れないでね♪

地図はこちらをクリック→ (DamMaps・天ヶ瀬ダム)

| 京都府 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

綺麗~

おお~、メッチャ綺麗じゃないですか!!
ダムって思っていた以上に壮大ですね(@。@;)


てか、蛍のでた場所!?今度連れてってください(笑)

| ラヴェル | 2010/07/26 | URL |

こんにちは。

天ヶ瀬の照明が青い事は聞いていたのですが、とても綺麗ですね、たしかに訳を知ってしまうと複雑な心境になってしまいますが。
僕はまだ天ヶ瀬の放流を観た事が無いんです。いいなあ。

ちなみに二枚目の後ろ姿はぐりぐりさんご本人でしょうか??


| あつだむ宣言! | 2010/07/28 | URL |

ラヴェルさん
ライトアップされたダムはほんときれいでしたー!
今度ぜひ一緒にいきましょう♪

| ぐりぐり。 | 2010/07/29 | URL |

あつだむ宣言さん

こんにちは!
天ヶ瀬ダム、ほんとはんなりしてましたー(笑)
放流ほんと迫力でしたよ!!

あ、二枚目の写真の方はぐりぐりではないのです。。。
ダムを撮ってる人を撮ってみました♪

| ぐりぐり。 | 2010/07/29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gurigurisama.blog42.fc2.com/tb.php/522-fd770449

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT