上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

週末はダムに居るかもね♪

ブログは恥の書き捨て。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

もんじゃ大木屋さん

あのお店に行きたい!と思って約5年、ようやく行くことができました。

当時なんとなくテレビを見たら芸能人の方が大木屋さんの料理を紹介していました。もんじゃ焼き屋さんなのにお肉がメインのお店です。なんだこれ?というかお肉が美味そう過ぎ!うわ~行きてーっ!!となったのですが大木屋さんで食事するには最低5人のメンバーを募らなければならずお誘い下手というかσ(゚∀゚ )オレみたいのがお誘っても絶対断られるやろな…という感じで5人募るのは僕にとって険しい壁でした。

最近は身の回りのいろいろがいろいろで余裕が全くなかったのですがそんなのもゴールが見えてくると抑え込んでいた欲求たちがフツフツ蘇ってきました。どんな時でも腹は減るってのとは違うけどザックリ言うとそんな感じですね´艸`)

お誘い苦手な僕ですが今回一番お誘いしたい方に勇気を持ってお声がけしたところ快く承諾していただけた!感謝しかないよー( ;∀;) この方以外のご参加者については僕にとってはどうでもいいので参加者のみなさまが集めて方式をとったところ総数11名。多すぎだって…💦 まだまだ増えそうな勢いだったので慌ててストップをかけました。

改めて参加するメンバーを確認するとお酒を飲める子と飲めない子がいるし僕より若い子ばかり。しかも大所帯なので各々の参加費に悩みましたが、参加してくれた以上は各々にメリットがないとダメだーっと思ったのでそれなりの参加費に設定。はみ出した費用は自腹上等!!と腹をくくりました。 そうと決まれば僕ももっと楽しまないと損なので当日カメラを持参しました。このカメラで自宅周辺以外を撮るのはかなり久しぶりです。

もんじゃ大木屋さんの4000円のコースメニュー
・鰹のたたき
・リブロースステーキ
・海鮮焼
・メンチカツ
・大木もんじゃ
・お口直し

お飲み物は別料金。
お食事会だって言ってたのにみんなガンガン飲んでるなー!
まあそんなもんか♪
うぅ…

最初に出てくる鰹のたたきは見事にスルー。
場の雰囲気的に撮れませんでした。
弱くてすみません。

そして、


どーんっ!!
もんじゃ大木屋さんのメインのリブロースステーキ。いわゆる肉のエアーズロックと称されているヤツですね。写真のお肉は800グラムだそうで別卓のお肉と併せて総重量は約1600グラム。すっげー。鉄板で焼いている最中のお肉はお触り禁止で僕らができるのはニンニクを炒めることだけ。あとお酒を飲むことだけ。


15分くらい経って店員さんによるカットが始まります。


これ絶対うまいヤツ😋
食した個人的な印象として、良素生の牛肉をしっかり熟成させた感じで柔らかくうま味も良くて絶品でした♪だた、味付けが濃い。お酒が進んじゃうよ~🙅 あ、ここはそういうお店だった( ´艸`)


リブロースをみんなでしっかり完食した後は海鮮焼きとなります。エビ・イカ・ホタテの中から各々選んでいく方式です。




なにか説明いる?
おいしかったなー。


ヘラで切ると肉汁が噴き出すはずのメンチカツ。
今回はメンチを押さないと出て来ませんでした。
美味しかったけど、ちゃんとしなさい。


ようやくもんじゃ焼き屋さんな感じになりました。
あんな人とそんな人が共同作業でまぜまぜしてくれました♪


もんじゃ焼き完成。
一同一斉に「もんじゃ焼きじゃなくね?」
…焼きそば感覚で美味しくいただきました♪

職場のみんなに助けてもらって念願だったもんじゃ大木屋さん食事ができました。僕が歳とってしまったのか総合的評価では若い子向けのお店という感じですがスタッフ皆さんの対応が素晴らしく良いお店だと思います。※個人の感想です。 機会があればぜひ^^♪

もんじゃ大木屋はこちら→(もんじゃ大木屋 HP)


しっかしまあ皆ガッツリ飲んだなー!!
自腹分がハンパなかったぜ( ;∀;)
でも楽しんでもらえたようで何よりだ!うん!
うぅ…
関連記事
スポンサーサイト

| いろいろ | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

懐かしいです

こんにちは。

このお店は知りませんでしたが、僕はしばらく尾久に職場がありました(ぐりぐりさんが行ったのは、たぶん新宿のお店なのだと思いますが、HPによると本店は日暮里だそうです)。都電の熊野前近辺。近くにはやはり「もんじゃ焼き屋」さんがありました。昔ながらの「もんじゃ焼」です。

もう10年以上行ってないのでお店はもうないかもしれません。この記事を読んで、一昔前の記憶が蘇りました。有難うございました。

| 忠 | 2017/05/23 | URL |

新宿のお店でした~

お世話になっております♪

ご返信が遅くなってしまい申し訳ありません。
「もんじゃ会」以降やたらとお酒の席に呼んでいただけるようになっちゃってここ最近へべれけ状態です💦

若い子たちは組織の宝です。

本社勤務では社長をはじめ重役わんさか状態ですからそこそこの役職者たちのベクトルは上にしか向いていません。そんな環境の中で勤務する若い子たちは道具のように扱われる現状。それでいいの?

僕は話のわかるおっちゃんジャンルでいきます!(笑)

| ぐりぐり。 | 2017/05/27 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://gurigurisama.blog42.fc2.com/tb.php/600-476ae7c7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。