週末はダムに居るかもね♪

ブログは恥の書き捨て。

≫ EDIT

核攻撃サバイバー


核攻撃サバイバー
t hashimoto 様より

※音が出ますので再生時はご注意ください。

まさか起こらないだろうと思っていたことが現実になることもあります。皆様が既にご存知のとおりでテポ○ンはドコに落ちるかわからないので備えあれば患い無し。このケースの場合は患い少なしが正しいのかも…。缶詰のサバ味噌煮はメーカーごとに個性はあるけどやっぱりどこのも美味しい!

| 音楽 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あじさい



緑潤す梅雨の小雨

雨に蒸す土の香り

頬触れる空気の湿度

初夏の訪れを知らせる紫陽花

時間はいつも移り急ぐけど

感じられる僕で在りたい

- Poetry by Guriguri. -




2008年12月 公開
2017年 5月 更新

5月の花と言えばツツジなのであじさいはフライング。3月からはじめたプランター農園ついでにもともと庭に居たあじさいもメンテナンスしていたのですが今年はいつもより元気な感じになりそうです。手を加えた分だけ花々たちはちゃんと応えてくれる。日々学ぶことばかりです。写真のあじさいたちは大事に育ててもらったのでしょう。今年の庭のあじさいに期待しましょ♪

| ポエム(笑) | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しゃぼん


しゃぼん
Burnish Stone様より

※音が出ますので再生時はご注意ください。

| 音楽 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プランター栽培記録 その3

2017年4月29日



プランター配置第二形態

ほーほっほっほっほっほっほ♪
皆さんおバカさんたちですね~私はあと変身を○回できるのですよ。この事実がわかりますか?絶望と恐怖を存分に味わいなさい!(フ○ーザさま語録)

この頃の庭の陽当たりを休み事に観察していて気が付いたのですが、ウチの庭の陽当たりは日の出~午後2時くらいまでな感じでした。季節ごとに太陽が顔を出す場所は変わってきますからちょっと意識して観察してみようと思っています。ふう、それにしても暑いですね…。僕の部屋は一番陽が当たる場所なので5月くらいになると暑くてしょうがないです。以前、飛び込み営業さんから進められて太陽光パネルを設置するか検討したことがあります。初期費用は売電で10年くらいで元が回収できるみたいですし僕は貯金好きなので売電通帳とか魅力的ですわね♬ 他には屋根に設置したパネルが日傘の役割をするので部屋の温度を穏やかに調整するらしくメリット多いなーっと思って家を建てた施工会社さんに「あんの~太陽光パネルを設置したいんやけど…」と問い合わせたところ「オタクは特殊な作り方しとるけん、設置できるスペースはわずかったい!」と家の強度を延々を語られ太陽光パネル設置をやめるよう諭されてしまい結局設置しませんでした。ウチってそんなに頑丈だったんだ!だったら

核ミサイルとか余裕だNE☆彡


さて、あれからどんな風に植物たちが成長してるか見ましょ。


ナス。
なんとなく一回り大きくなってきたNE☆彡


ピーマン。
なんとなく一回り大きくなってきたNE☆彡(2度目)


近所の子(前回の女の子)が植えた何か。
植えた本人もよくわかっていないとのことです。( ´艸`)前回は紹介していませんでしたがプランターの一か所に種をドサ~っと植えてしまい超過密状態で芽が出てきていたので植え直しをしました。いくつかダメになったのもいたけど残りはスクスク育っているみたい。何が育つんだろー?


パプリカ3兄弟。
なんとなく一回り大きくなってきたNE☆彡(3度目)


スプリングほうれん草。
前回は土状態でしたので今回が初紹介。プランター栽培1回目の時にほうれん草は試験的に栽培したのですが自他ともに好評でしたので今回は種を変えてチャレンジしています。最初にできたほうれん草たちはプランターを空けたかったので全部回収し美味しくいただきました。(7割くらいご近所様が)


二十日大根2号。
種が余っていたのでもう一回植えてみました。前回の栽培経験から得た知識とご近所様の知恵をお借りして次こそは丸々としてまっかっかなのを作ってみせるさ!


オクラと枝豆2種。
枝豆2種はスクスクと成長していますがオクラは日に日に弱っているのでダメっぽいです。土が合ってないのかなんなのか、オクラには申し訳ないけど次に向けて学ばせてもらおうと思います。


キュウリ。
なんとなく一回り大きくなってきたNE☆彡(4度目)


近所の子が植えた何かとシソの共同植え。
たぶん豆系なんだろうけど近所の子が植えたのは一体何なのだろう…。なかなか芽が出てこないので近所の子が植えた種は失敗したのだろうと判断してシソを植えて数日後に芽が出てきちゃった☆彡かなりいい加減な感じになっちゃいましたけどこれもまた面白いのでどうなるか観察してみましょ♪


3~4年前に母が植えたミョウガたち。
母の言った通り今年も芽を出してくれました。一部だけをクローズアップしていますが芽の出ている範囲は年々拡大している様子です。力強いなー。僕はお酒を飲むときのおつまみに冷奴とかのさっぱりしたものをチョイスします。健康志向な僕とかいい感じじゃね?とかではなく単純に好みです。そもそもお酒を飲む時点で健康を害してます。揚げ物も美味しいけど胸やけとかイヤ~。今年も冷奴の薬味に不自由しなそう(^^♪


ニンジン。
この子達は次回は登場しません。失敗しました。当初スクスクしていたからそのままにしておけば良かったのですが買ってきた腐葉土は軽すぎるな~っと思って安易に重たい土を追加したところダメになりました。ニンジンのみんなごめんなさい。この経験は無駄にはしないぜ!!


ネギ。
名前忘れたけどそんなに太くならないネギです。先にもありましたが僕は冷奴とかのさっぱりしたのが好きなので薬味として育てています。薬味が自宅で取り放題とか、えっとこれはどんなパラダイス銀河ですか?( ´艸`)


ハニーバンダム
糖度の高いトウモロコシになる種です。ようやく土ではなくなってきました。こいつらはかなり失敗しそうというかできてもたいして美味しく育たなそうな雰囲気ぷんぷんですNE☆彡いろいろとドーピングを施してみようと思いますがどうなることやら…。


小カブたち。
この子たちも初登場ですね。間引きしなきゃ!


ゴーヤ。
ほろにが君はまだまだですねー。


ゴーヤ。
にがにが君もまだまだですねー。


何の気ない庭先ですがそこには


クレマチスたちが花開いていました。
このクレマチスは7年くらい前に当時僕が参加させていただいた写真サークルの活動の中で伊豆フォトミュージアムで300円で購入したものです。花にあまり興味のなかった僕でも母は青系の花が好きなのを知っていました。母は大事にクレマチスを育ててくれました。一時、花々のメンテナンスの際に水脈を切ってしまい大慌てしたこともありましたが今年も無事に花を咲かしてくれました。


蘭たち。
母が一番好きな花でした。母はコイツらをしょっちゅうイジっていたのですが病状が重くなるにつれてメンテナンスできなくなり今ではかわいそうな状態となってしまいました。一連のことが終わって主は居なくなってしまったけれど、それでも蘭たちは一生懸命に今年も花を咲かせてくれました。コイツらに手を加えることができる者としてまずは現状から救出し環境を整えてあげたいと思います。コイツらも必至に生きているんだから。花は本当に癒してくれます。以前の僕にはない感情です。


 花はきれいだね。



| 栽培記録 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おでん屋さん


露店販売用のクルマをそのままテナントに突っ込んだ豪快さが特徴のおでん屋さん。店内は色々と誤魔化してる感はあるものの暖かみのあるアットホームなお店。僕の家から歩いて5分くらいの場所にありましたから当時はしょっちゅう通っては飲んだ暮れてました。( ´艸`)店主には親子二代でお世話になっていて僕がお店に行くと「あ!ぐりぐり君おかえり~!ぐりぐり君のお母さんにはホントに世話になったからね^^今日も最初はウーロンパイパイ(笑)でいいのかな?」という会話からはじまります。店主は色々と苦労されていて当時の店主の状況は昼はスーパーの鮮魚コーナーで仕事し夜はおでん屋を営むような感じでした。ぐっすり寝る時間なんて当然ないわけで、お客さんの少ない平日の夜にちょこっと顔を出したとき、まだ誰も来ていない店内でおでんの仕込みを終えた店主がクルマの中でこっくりこっくりしていたのを覚えています。そのままそっと寝かせてあげたい気持ちもあったのですが売り上げに貢献した方が喜ばれると思い叩き起しました。だって飲みたかったんだもん、男の子だもん( ´艸`)

僕は当時もカメラにハマっていて店主はそのことをよく知っていましたからある日「お店に来たお客を撮ってほしいんだ^^いくらか払うからさ^^」と頼まれました。お金をいただくどころか僕はただ写真が好きなだけで当時は人物なんて撮ったことはなかったので困りました。撮った写真の使い方や店主の想いを聞いて、印刷代とかの実費と最初の一杯目(ウーロンパイパイ♪)サービスという条件で承諾しました。でも実際は特に写真を頑張った日などは「ぐりぐり君、今日はいいから^^」で全ゴチになったりと好待遇。これはプレッシャー過ぎる💦今思うと一連の事は店主の構想もありましたがたぶん写真練習できる場所を店主が僕に与えてくれたというのが本当のように思います。タダ酒飲んで写真練習もさせてもらえて、えっとこれは何のパラダイス銀河ですか?

そんなこんなで数ヵ月後、店主が希望していたお客様いっぱいのパネルが完成しました。かなり大型のパネルでしたが全部で6枚になりました。パネルはお店の新たな雰囲気として数年お店に飾られることとなります。その写真の中の一部を抜粋



現在は移転をされてここにおでん屋さんはありません。移転先は同じ市内なのですが僕の自宅からは遠方でしたし僕自身もしばらく都内で暮らしていましたのでなかなかお店に行く機会はありませんでした。さらに数年が経ち、最近になってようやく移転先のお店に顔を出すことができました。個人経営のお店なのでそれなりですが以前と違ってきれいで立派なお店でした。(店主ずいぶん貯めこんでやがったな。違)そして、お店の一番目立つ場所にあのパネルは飾られていました。

込み上げる何かを抑えられず涙しました。


2009年6月 公開
2017年5月 更新

| 人物 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いろんな人が歌ってきたように


いろんな人が歌ってきたように
CHAGE and ASKA Official Channel様より

※音が出ますので再生時はご注意ください。

| 音楽 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT